読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸何答出

カトゥーンと愛の銃撃戦@船の上

俺らのアイドル、SMAP

テスト勉強のお供にいつも見るのがライブDVD。
かなりの高確率でSMAPを見ます。
そう、私は普段KAT-TUNを中心に呟いていますが実はスマヲタでもあります。

KAT-TUNは初めて自分から好きになったアイドル、SMAPは気付けばいつも側にいたアイドルです。
私が初めてSMAPライブに参戦したのは2歳のとき。
私の姉を中心にSMAPが好きでライブに行ってました。もはや記憶がないときからずっと側にいてくれました。

今年の始めに色んなことがあって、精神的にKAT-TUNのこともあり参ってた私にはあまりに大きすぎたショック。いつもの感じとはどうやら違う。そして今に至るまで、色んなことで一喜一憂。でも、アイドルがファンに支えられてますと言う意味をファンとしてでもなく、客観的に感じた気がしました。

SMAPは、あまりファンに関して「好きだ」とか「支えられてる」とか口に出しません。
なんならファンレは読まないとか、タイプじゃないからとか、日焼けしすぎだって言ったら放っといて!とか言われます。
でも、寂しくはないです。だって、言わなくても分かるんだもの。
あえて口に出すまでもない、周りから聞かれたときにふと「俺らのファンはそんな子じゃないから」とか。これの代表例は年末の笑ってはいけない24時での、オカリナちゃんと中居くんのキスのお話。
ネットニュースで「中居のキスシーンにファン激怒」みたいなのが流れて、それを中居くんの番組で問われたときに「俺のファンの子は分かってくれてるから。それを言ったのは、俺のファンじゃないね。」って。

惚れた(再確認)

いや~~~ん!もう!まぁくぅ~ん!
これでいてライブの時は「愛してるとか、んも~恥ずかしくて俺言えない!!!!!!」とか言う!!!!!!分かってるから言わんでいいよ!!!!!!可愛いね!!!!!!
…ね?言わなくてわかるでしょ?
でも、これは中居くんであって末っ子香取くんは最初の挨拶で「愛してま~~~す!!!!!!」って言う。末っ子パワー強し…

こうやって愛を感じるのはSMAPライブが大きい。
と、言うことで私なりのSMAPライブ紹介をします!!

まず、SMAPライブの演出は香取くんがやってます。昔は中居くんがやってたんだけどね。
特効は多くはないです。でも、ここで欲しい!と思ったタイミングで放たれる火薬たち。だから、数は少なくても効果的に使っていて、物足りなさがない。これぞ場数。
衣装、無駄な布が少ない。
一つ一つが重厚感の溢れる衣装。なにそれスーツ?シルク?レザー?十二単?段々脱いでいくので最終形態はノースリーブだよ可愛いね。40過ぎのおっさんたちの腕って、めちゃかわだから。
SMAPライブのOPはゾクゾクする!!!「もうすぐSMAPに会えるよ」とかのアナウンス的な、煽り方がとにかく上手い!!!!!!あと登場がイケめてる!!!!たっぷり時間を使ってOPだよ!!!ちょっとしたどっきりも引っ掛けてくるんだよ!!!カワイイ!!!!!!

SMAPとスマヲタは距離が近い。実際の距離しかり、心の距離が何より近い。ここから私の参加した札幌公演のMCをちょこっとずつ。
まず、めちゃめちゃ褒められる。北海道ってだけでめちゃめちゃ褒められる。だって「ご飯美味しい!!!!!!」…単純😭😭😭
繰り広げられる「昨日何食べた?」話。
これはどのグループもするんだけど、なぜかラーメンをめっちゃ食べるSMAP。一人蕎麦を食す草彅さん。総ツッコミされてる。ケータリングが美味しいって喜んでるだけで平和すぎる。
札幌は盛り上がりも良いらしく、木村さんがずっと「やっばいね!」連呼。幼児み感じる。
一昨年のライブでは「札幌…2日間じゃ足りねえな」ッッッ、ファーーーーッ!!!!喜ぶヲタ、目を点にする中居くん。こっちの辛さ分かんないだろお前ら!って中居くんから伝わるオーラ。
疲労のせいで立ってる足がそれぞれ外に傾いてる中居くん。木村さんに突っ込まれて「これが一番楽なんだもん…」可愛いね!!!!!!可愛いね!!!!!!
ヲタクの笑うタイミングが気に食わなかったら「な~に笑ってんだよぉ!」って言われる。可愛いね!!!!!!可愛いね!!!!!!(デジャヴ)
基本的にSMAPだけで話すより、ヲタクを参加させてくれるMC。スゴくいい距離感です。

それぞれのソロ。
もちろんそれぞれの世界観たっぷり。

草彅さんはその時にハマってるもの、その時あったことが伝わるから凄くタイムリー。
ギターだったりハングルだったり。一番驚くのは、問題になった酔っぱらった草彅さんのアレ。アレを!まさか!自虐で!帰ってきた酔っ払い歌うって!!強すぎる~!!!!そのソロには他のメンバーがバックについてて天使役。ちょっぴり怒ってる天使役だけど、その目は愛と優しさに溢れてます。

稲垣さんのソロ。
バラードもあるけど、意外とアップテンポなものやおふざけ(本人は至って真剣)的なものも!!カワイイしんどい!!!!!!
大体稲垣さんにはソファーか女性が必須。
稲垣さんのソロは毎年表情を変えて楽しませてくれるので、曲を聞いてから「今年はこっちか!」みたいなワクワクがあります。ゴロチのソロにワクチ。

木村さんのソロはテーマ「俺」ってくらいの木村拓哉感。夏だね!って言いたくなる歌から、心がほっこりする冬の寂しさを埋めてくれる優しさ。
個人的には2010年のWe are SMAPライブはちょっといつもと違ってガツガツダンス系で、個人的にはこんなのもタイプです♡たっきゅんエッチ♡(?)

慎吾のソロは好きなものをギュゥゥゥゥッと詰め込んだ感じ。聞いたら、これは他のメンバーじゃ歌えない歌ばっかり。もちろん他のメンバーの曲もそうだけど、歌ってるところすらあまり想像が付かないのが慎吾のソロ。ガッツリ踊るとき、ちょっぴりエッチなとき。特にNo way outやSUKINAIROは慎吾らしさ、映像や曲調が楽しい。

最後まで残しておいた中居くんのソロ。
絶対に見て欲しい中居正広のソロ。中居くんは2面見せてくれます。面白さとかっこよさ。かっこよく歌って終わったことがない。他のメンバーと同じことをするんじゃなく、じゃあ俺にできることは?笑わせよう。という思考がとにかく好き。自ら編曲までして、著作権上ライブDVDに入れられないことが既に分かっていたはずなのにそれでもやった、中居くんが尊敬してやまないマイケル・ジャクソン。ライブDVDに残らないからこそ一回一回に込めた想いの強さ、そして中居くんの熱唱。
ぜひ、「中居正広 マイケル・ジャクソン」で調べてください。貴方の人生の時間を無駄にはしません。

これを聞いても歌が下手だというなら絶交だ!!!!!!!!!!!!
そう、私は中居正広歌出です。
一般的に「中居くんって歌下手じゃん?」みたいなのがやっぱあると思うんです。違う!!!!!!めたんこ歌上手いから!!!!!!確かに外すときもあるけどそれは可愛いの範疇!!!!!!外したときの照れ笑いの可愛さとかほんと!!!ほんと!!!!(語弊)

SMAPって本人たちが自覚あるくらいバラバラです。なぜそこも揃わない?ってくらいに。ヲタクが踊る方が揃うんじゃ?レベル。でも、これがいい。
もちろん揃うSMAPもかっこいいけど、バラバラなのにSMAPというグループにかかるとそれがまとまっているように見える。スーパーハピネスマジック。
歌だってみんなクセがあってどうにも纏まらなさそうなのに、絶対に合う。これはもはや、音程がどうとかの次元じゃない。SMAPだから。


私からしたらお父さんくらいの年齢。そんな人が全力で夢を与えてる姿、半端なくかっこよくて、いつまでも見ていたい。絶対に無くしちゃいけない存在。いつも側にいたSMAP、当たり前って大切で、当たり前って尊い。
SMAPには最高のファンが付いてます。私なんかはまだまだひよっこだけど、全力で着いていきます。


私達の合言葉「SMAPは終わらせない」